演奏会DVD・Blu-ray作成、吹奏楽・オーケストラ・ピアノ発表会・コンサートの撮影なら東海地方を中心に全国対応

制作の流れ

制作までの流れ

制作までの流れ

お見積もり・お申込み

まずはお問い合わせ・お見積もりフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

催事日時をお伝えいただければ、撮影の予約状況も確認可能です。

お電話・FAXでも承ります。

お問い合わせ・お見積もりフォームはこちら

 

 

 

撮影内容のご確認

撮影内容のご確認

撮影プラン(カメラ数・オプション等)や料金についてご確認いただき、ご予約確定となります。

また、収録にあたり音声回線や電源、駐車場の確保をお願いさせていただきます。

 

 

 

 

タイムテーブル(進行表)のご提出(本番1週間前)

タイムテーブル(進行表)のご提出(本番1週間前)

本番当日のタイムテーブルをメール・FAX・郵送いずれかの方法でご提出をお願いします。

また、スコアリーディングオプションをお申込みの場合は、スコアのコピーと参考音源、舞台配置図を本番の10日前までにお送り下さい。

 

 

 

 

撮影(本番当日)

撮影(本番当日)

本番当日に会場入りし、ゲネプロ中にカメラの設置、音声チェック等をいたします。

本番以外に、ゲネプロ中の様子を撮影させていただく場合もございます。

 

 

 

 

編集・サンプル確認

編集・サンプル確認

撮影後2週間〜1ヶ月を目安に、確認用のサンプルディスクをご担当者様へお送りいたします。

 

 

 

 

修正・ご注文確定

修正・ご注文確定

サンプルをご確認いただき、修正箇所(曲名や出演者名など)がある場合、メールまたはFAXでお伝えいただきます。

あわせて、製品(DVD・Blu-ray・CD)のご注文数もご連絡下さい。

 

 

 

 

製品化

製品化

修正とご注文数のご連絡をいただいてから、ジャケット・レーベルのデザイン・印刷、トールケースへのパッケージングを行ないます。

デザインを指定される場合は、サンプル確認の頃までにデータをお送りください

 

 

 

 

納品

納品

ご注文いただいた製品を一括でご担当者様へお送りいたします。

ご請求書を同梱でお送りいたしますので、指定口座へお振込みをお願いします。

後日の追加注文も1本から承ります。

 

 

ページトップ